« 2011年1月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年3月の投稿

2011.03.18

311

2

あっという間だったのか、長かったのか。
信じられないような巨大な揺れから、1週間が経過。

写真は地震後、東京新宿の職場の部屋。
仕事で使う何万枚というCDが入っていたラックが、見事に倒れて呆然。ただ、幸い自分も身近な知り合いも誰もかもが無事。

翌日、部屋の片付けを開始。
この職場のCDラックが倒れていなかったら、今回の災害に対する見方は全く違っていたかもしれない。片付けをしているうちに、涙が流れてきた。何も失ったものはないのに、何を泣いているのか。でも、片付けている間は涙が止まらなかった。今はキレイに片付き、何万枚というCDを地道にデータ化する作業に勤しむ毎日。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年7月 »