« My Life #50 | トップページ | NHK『トップランナー』にTAKURO出演 »

2009.01.20

イヤホン選び

AKG製イヤホンのK340が1週間で断線してしまった為、この機会に高級イヤホンの音はどんなものか、2万5千円以上の製品を試してみようと思い、2つのイヤホンを購入してみた。


20090120_1


まずは、全米最古のスピーカーメーカー、Klipsch製Image X10。

Image X10の音は非常に素晴らしく、中高音域はこれまで聴いてきたイヤホンの中では最高のクオリティ。低音も、ベースの音が際立って良く聞こえる。

ただ、中高音域の厚みと、バスドラのドンという音がもう少し欲しい。
全体的に、もっとパワー感のある音だったら完璧だった。


20090120_2


もう1つは、SHURE製SE420。

ネットでは評判が良かったのだが、SE420の音には少しガッカリ。
中高音域は厚みがあり、パワー感があってImage X10よりも音楽を楽しく聴ける音だが、重低音が全くダメ。癖のある低音というか、『ドン』ではなく『ボシュッ』って感じ。SHURE独特の装着方法は、慣れるまで気持ち悪い。

今回試した2製品のイヤホンを聴いた感想だが、私が使用していた1万円クラスのAKG製イヤホンと比べると、中高音域は高級イヤホンの方が良かったが、低音の質はAKG製の方が良かった。だが、私はあまり言葉で音を語れないし、あくまで私好みの感覚での感想である。

AKG製最高クラスのK370も、発売したら試してみようと思う。
ちなみに、SE420はヤフオクで売却するつもりでいる。

« My Life #50 | トップページ | NHK『トップランナー』にTAKURO出演 »

Music」カテゴリの記事