« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の投稿

2008.09.30

Mighty Mouse

080930


アップルのMighty Mouseで急にスクロールができなくなってしまった。
まだ買ってから3ヶ月程度なのだが、中央のボール部分をクルクル回すと、上スクロールは通常通りできるが、下スクロールができない状態になっている。

どうやら新しいマウスを買うしかなさそうだ。このマウスはUSBで接続するタイプだが、同じ製品でワイヤレスタイプもあるので、今回はそれにしようと思っているが、またボールが壊れるのも嫌だからトラックホール型もいいかもしれない。

2008.09.27

My Life #17 -たった2週間の...-

ここ2週間くらい、ちょっといいなぁって想っていた人がいました。
相手は7歳年上で、独身&彼氏なし。でも、2週間くらい過ぎた今、別に特別な感情はほとんど無くなっている。

なんだったのだろう。2年半前に別れた元カノは6歳年上だった。これでは周りから年上好みと言われても仕方ない。今年の12月で私も24歳になる。仕事にばかり夢中になっていないで、いい加減プライベートの方もなんとかしなければ。

この仕事をしていると、たまにアナウンサーと結婚して離婚した過去がある人、芸能人と極秘に付き合っているスタッフに出くわすことがあったりします。不規則な生活なので、長く付き合い続けるのは容易じゃないです。

さて、相変わらず忙しい日々を過ごしています。
今日は今年の夏に仕事をした映画のメイキングの音楽の仕事でした。明日は朝早くからバラエティ番組の音付けです。10月は休みが無いかも。

UNITY ROOTS & FAMILY,AWAY

0809264


すっかり季節も秋らしくなってきた。
夏の終わりから秋にかけて聴きたいGLAYのアルバムといえば、「UNITY ROOTS & FAMILY,AWAY」だ。このアルバムに収録されている「neverland」の歌詞は、この時期に合う。

10月は今年最後のHAPPY SWINGの会報も届く。来年でデビュー15周年を迎えるGLAYだが、5年振りのEXPOは確実に開催するだろう。どの程度の規模、内容になるのか気になるところだ。

2008.09.26

気になるPS3のRPGタイトル

0809261


昨日、新宿TSUTAYAに寄ってPS3の売り場を見ていたら、ちょっと良さそうなRPGのソフトを発見しました。

タイトルは「トラスティベル~ショパンの夢~ ルプリーズ」


0809263_3


0809262


PS3でこういうRPGの登場を待っていました。
このソフトはグラフィックの質感がすごく自分好みですし、最近はDSでドラクエばかりプレイしていたので、これは購入してプレイしてみようかと思います。

そういえば、DS版のドラクエ6はいつ出るのだろう?4から5までの間は、確か半年以上は空いていた気がしますが、DQ9よりも先に出るのでしょうか。

2008.09.25

My Life #16 -生活が荒れると部屋も荒れる-

昨日と今日はCS系局の音楽番組の仕事をやっています。
音楽番組といえば、昨日の夜に会社の人と晩ご飯を食べに行った店でカウントダウンTVが映っていましたが、GLAYも出演したみたいで録画しておけばよかった。

なんだか当分休みが無さそうな状況になってきました。忙しくて片付ける気にもならないので、会社の自分の部屋がCDで荒れています。

でも、こんな時こそ重要なのは掃除をすることです。部屋だけじゃなくて、MacのHDの中身とか、その他諸々です。やっぱりキレイな状態で作業をすると、気分が全然違いますから。

2008.09.24

Life with PlayStationを試す

0809221


今月18日からソニーがプレイステーション 3向けにサービスを開始した「Life with PlayStation」をさっそく試してみた。

宇宙から見る地球を再現したインターフェース上で、PS3のコントローラーを使って自在に操作ができる他、忠実に表現される雲の画像や、世界約60都市の天気情報、ニュース、各都市のライブカメラ画像といった様々な情報を定期的にアップデートしていくとしている。


1


起動中にはPS3のHDに保存されている音楽ファイルや、プレイリストをBGMとして再生できるのだが、個人的にデフォルトで1曲だけ入っているアコースティックギターのBGMが非常に気に入った。別に変わったことは何もやっていない曲だが、ヘッドホンをしてこの曲を聴くと、豊かな低域の響きが非常に心地良い。少し気が病んでいる時に、この曲を聴きながらボーッと操作しているだけで良い癒しになりそうだ。

ただ、それ意外の魅力はあまり感じられない。こんなものかと1回試しただけで、2回目の起動をするユーザーは少ないのではないかと思う。

2008.09.22

My Life #15 -ぐったり-

秋から始まる新番組の音楽の仕事で、3日間に渡って会社で作業していました。本当は昨日の夜に作業を終えて家に帰ったのですが、急遽ケータイ向けに番組を配信することになり、会社に戻って再び作業。さすがにイラッときた。どうやらケータイ向けに番組を配信すると、局から何故か金が出るようです。

現在午前8時、今から帰ってゆっくり休みます。明日はドラマの仕事だ。

2008.09.20

MacをGLAYの壁紙に

080920_1_5

GLAYの新曲「紅と黒のMATADORA」のサイトで壁紙が配信されていたので、Macの壁紙を久しぶりに変えてみた。

ついでにデスクトップに散乱していたファイルも消したりして、Dock以外にはアイコンが全くない状態に。

少し地味すぎるだろうか。

 

2008.09.19

My Life #14 -CHRONO TRIGGER-

080919_1


そろそろDS版ドラクエ5も飽きてきたかなと思っていたら、DSに移植されることが発表されていたクロノ・トリガーの発売日が11月27日に決定していました。

個人的には映像も音のクオリティも高いPSPで出して欲しいところですが、どうしても圧倒的なシェアを誇るDSでの発売になってしまうのは仕方ないですね。ニンテンドーDSは来年に新型が発売されるので、その新型に期待したいところです。

さて、今日は1日だけオフです。
14日の日曜から秋の特番の音楽の仕事をやったり、今月で最終回を迎えたレギュラー番組の音楽をやったりと忙しくしていたので、やっと落ち着いて寝れます。

秋からは新番組の仕事がスタートするので、20日土曜から選曲を開始します。あと、いちばん手間がかかって大嫌いなドラマの仕事も秋から入りました。

相変わらず忙しくなりそうですが、年末まで一気に駆け抜けて行きます。


2008.09.17

バージョン2.1 劇的に進化したiPhone

080917


iPhoneのバージョンが2.1になり、劇的に進化した。
今の時代はソフトウェアアップデートで製品の大幅な改善が可能だから、便利になったものだ。

今回のアップデートによって、文字入力時のレスポンスが改善され、安定性も増した感じだ。サクサクと操作ができる。

iPhoneに慣れた今の状態で、日本の普通のケータイを久しぶりに操作したが、ものすごく懐かしい感じで、すっかり古くなった昔のデジタル製品を使っているような感覚だった。

だが、他国と比べて日本でのiPhoneの売れ行きはイマイチなようだ。ワンセグやサイフの機能が無い時点で、多くの日本人には論外な端末なのだろうか。

2008.09.13

My Life #13 -GLAYを聴きながら-

080913_2


天王洲のスタジオから撮影。
今日はモヤがかかっているのと、低性能なiPhoneのカメラで撮影しているので、画質は大目に見てください。この辺りの景色はすごく好きです。羽田から飛び立つ飛行機も見えますし、こんな所に住みたいですね。

天王洲へは埼京線の直通で行きますが、少し遠いので、今日はGLAYを聴きながら行きました。10日にリリースされた新曲はなかなか良い感じです。

「紅と黒のMATADORA」は、特にイントロが今までにない感じのサウンドになっていますね。「 I LOVE YOUをさがしてる」も、GLAY王道バラードと言えますが、また新鮮な感じです。ちなみに、3曲目のDavid Bowieのカバー曲である「SUFFRAGETTE CITY」は、今日のテレビ収録の客入れBGMで流しちゃいました。

明日は2日間かけて秋の特番の音楽の仕事です。GLAY聴いて頑張ります。


2008.09.12

My Life #12 -物欲が止まらない-

080912_1


Appleから届いた新型iPod登場の告知メール。
iPhoneで見ると文字化けしています。Apple自身からのメールなのに...。

今回発表されたiPodを購入するとしたら、iPod touchを選ぶつもりですが、来月発売される液晶がさらにキレイになったPSPも欲しいし、来年にはAppleがタブレット型Macを出すかもという噂もあるし、今のタイミングで何を選ぶかは迷うところです。

さて、まもなく番組改編の時期なので、仕事がドタバタと忙しくなってきています。明日は天王洲のスタジオで収録です。と言っても、ゲストの登場シーンで登場音楽を出すだけなので、楽な収録ですけど。もはやメシを食う為というよりは、デジタル製品を買う為に仕事をしているようなものです。

2008.09.11

新型iPodよりも気になるモノ

080911_1


AppleがiPodのラインナップを刷新した。
去年、160GBのiPod classicを購入し、さらにiPhoneもあるため、今回発表されたiPodは購入するつもりはないが、我慢できなくなったら購入してしまうかもしれない。

今回のAppleのイベントで、新型iPodよりも気になった物がある。


080911_2_2


Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic
コントローラとマイクを搭載した、純正のカナル型イヤフォンだ。

Appleのサイトでこのイヤフォンの情報を見ると、なかなか良い音を聴かせてくれるのではないかと期待してしまう内容が書かれているが、果たして実際はどうだか。

私が現在使用しているイヤフォンは、1万円程度の製品で比較的安価だが、臨場感がある良い音で、過去に使用してきたイヤフォンで最も気に入っている。今回Appleが発表したイヤフォンは9400円。価格的には同程度とはいえ、現在使用しているイヤフォンと同等か、それ以上に満足のいく音は期待できないかもしれないが、このイヤフォンは購入してみようと思っている。

せっかくのコントローラー機能搭載イヤフォンだから、この機会に新型iPodも購入してしまおうか...。


2008.09.08

MGS4 クリア

080908


発売日に購入したのに、あまり進めていなかったメタルギアソリッド4ですが、ようやくクリアしました。

初めてMGSシリーズをプレイしたのが、ちょうど10年前です。
今回のMGS4でシリーズは完結ということで、とりあえずソリッドスネークには、お疲れ様といったところだろうか。

やっぱり、いいですよMGSシリーズは。
国家だとか、思想だとか、閉塞感がある今の日本という国にいて、このゲームをプレイすると、言葉にならない何かを感じることができる。

大げさな話じゃなくて、このMGSシリーズというのはそんなゲームです。

2008.09.06

美画面PSP

080906


液晶がさらに美しく進化した新型PSPが、10月に発売。

私は以前、PSPが薄型化された時に買い替えたので、今回の発表は悔しかったです。薄型化した時に、液晶の改良も同時にやってくれれば良かったのに。ソニーの罠に、まんまと引っ掛かってしまった。

今はDS版ドラクエ5に夢中なので、PSPで欲しくなる新しいソフトが出る時に、また買い替えちゃおうと思っています。

さて、現在2週目のDS版ドラクエ5。メタルスライムを仲間にするために、3週間くらい奮闘しましたが、未だに仲間に加わってくれません。これからラーの鏡を取りに行くのに、主人公のレベルがもう30に到達しています。さすがに諦めて、ストーリー進めています。

2008.09.05

音楽を仕事にするには

私は映像に対して、どんな音楽を付けるか選曲したり、効果音を入れたりする音楽効果の仕事をしている。主に、テレビ番組が中心だ。

最初から今の仕事を目指していたわけではない。
ただ、小さい頃からピアノを10年ほど習ったり、常に音楽がある生活を過ごしてきただけ。

高校を卒業する頃、一度きちんと音楽の勉強をしておこうと思い、学校名をあげてしまうと、東京ミュージック&メディアアーツ尚美の作曲学科に入学し、4年間を過ごした。

その心中のどこかに、作曲の仕事に就ければいいなぁ、という甘い考えがあったことは疑いない。しかし、当然現実はそう甘くはなかった。作曲でやっていくなんて無理だ。厳しい現実を知り、学校生活に熱も入らなくなり、やる気をなくす。だが、授業だけは遅刻もせず、サボりもほとんどせず、曲の提出課題はきっちり提出。それだけは真面目にやっていた。

そして、卒業が近づく頃、就職活動を全くしていなかった私に、たまたま講師から今の仕事を紹介され、面接もせずに、そのまま入社することになった。

その講師の授業は、受講者6人ほどで、1時限目の朝早い時間からの授業だったせいか、私以外は大抵の人が遅れてくるような状況だった。その日は、私以外はみんな遅刻していて、のんびりと講師と話をしていたら出てきた話だ。私も他の人と同じ時間にルーズな人間だったら、今の仕事を紹介してくれたかどうかは、正直わからない。

こんな形であっさり音楽の仕事に就けたことは、ありえないくらい幸運だったと言うしかないが、本当に人生何があるか分からないんだ、ということを初めて実感した。もちろん、仕事を始めてから最初の1年目は、様々な修羅場があったが、なんとか乗り越え、今現在で1年半が経った。

音楽の仕事がしたいと憧れている人は、世の中にはたくさんいるだろう。音楽専門学校の広告は、君の未来は希望に溢れている!という感じで宣伝しているが、絶対にそんな甘くはない、とだけ言っておこう。

専門学校時代の友人で、音楽の仕事に就けた友人はたった1人。しかも、最近になって辞めてしまった。それ以外の友人は、テレビ制作会社だったり、ライブハウスでスイッチングの仕事をしたり、それなりにクリエイティブな業界に入り、普通のサラリーマンをしている友人は一人もいないものの、当初の目的である音楽の仕事をしている人はいない。

ただ、迷うくらいなら、取りあえず入学してしまえと言いたい。
音楽の専門学校には、業界への就職口が豊富にあることは確かだし、私のような出来の悪い生徒でも、何が起こるか分からない。何よりも、専門学校で出会った友人は、音楽で語り合える、かけがえのない生涯の友人となる。決して音楽専門学校での生活は、無駄にはならないハズだ。

My Life #11 -不規則な生活の極み-

なんとか、長時間に及ぶ4本録りのTV収録を乗り越えてきました。

当初は収録が23時間に及ぶ予定でしたが、さすがに芸能事務所や技術スタッフから苦情が出たのか、朝8時から夜中の26時という18時間の収録に変更になっていました。でも、大変なことに変わりはない。

前日に福田総理が辞任してしまい、総理ネタをやる芸人さんがネタの修正をしたり、ちょっと思わぬ出来事がありました。

さて、いかに凄まじい3日間だったかを下記に書いてみよう。

9月1日

・16時から翌日本番のTV収録の音楽の仕込みを開始
・午前3時に終わり、会社で3時間ほど仮眠。

9月2日

・午前6時半に起床、タクシーで某スタジオへ
・午前8時からカメリハ開始→ネタ収録本番→スタジオ収録

9月3日

・日付けが変わって午前2時頃に収録終了
・そのまま会社に戻り、寝ずにレギュラー番組の音楽の仕込みを開始。
・途中、さすがに眠くなって2時間ほど寝る
・13時くらいに終了。ようやく忙しさから解放され、その場でぐっすり眠る
・23時に番組のミックス作業で品川の某スタジオへ
・日付は既に9月4日になり、朝2時半頃にミックス終了
・スタッフと新宿に移動して、午前8時まで飲む

以上。
4日はオフだったので、新宿で朝まで飲んだことは仕事に影響していません。
まぁ、世の中いろいろな生活をしている人がいるということです。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »