« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の投稿

2008.06.28

セブンイレブンの割り箸

080628

セブンイレブンの割り箸は、「竹」の割り箸になっている。
この割り箸の竹のニオイが、非常に不自然なニオイで気になる。
セブンイレブンのサイトには、環境に配慮して作られており、保存料・合成着色料を一切使用していないと書かれている。

このニオイが気にならない、逆にこのニオイがいいと言う人もいると思うが、私はこの割り箸の竹の強烈なニオイが食べる時に気になって仕方がないから、セブンイレブンの割り箸は使っていない。
神経質すぎる?

2008.06.27

ラクガキショータイム

080627_2

PSゲームアーカイブスにラクガキショータイムが追加されていた。
これは友達と遊ぶとメチャクチャ盛り上がる超楽しいゲームだ。
懐かしくて即PLAYSTATION Networkで購入した。

2008.06.25

iPhoneの片手操作

080625

iPhoneは片手での親指入力が難しいと言われている。それが、日本での売れ行きの懸念材料の一つになっているようだが、3G版で新しくなった日本語入力の画像を見ると、意外と片手での親指操作も可能ではないかと思えてきた。私はiPod touchを使っているが、文字入力以外なら片手操作ができないわけでもない。人というのは、慣れれば進化するものなんです。

それにしても、iPhoneを買う人は2年後の機種変更の時期にも、その時にある最新のiPhoneを選択するのだろうか?大半の人がまたiPhoneを選んだら、いずれ他のメーカーのシェアにも多少は影響するかもしれない。

先日発表された料金プランでは、定額加入が必須ということで、月額の支払額は学生には厳しそうだ。子供は日本の普通のケータイ、高校生くらいからはiPhoneというような感じになる??

2008.06.20

GLAYがアメリカ公演

080619

GLAY、アメリカ公演決定。これには驚いた。
米国で最も人気のあるSNSの「MY SPACE」にも、GLAYのサイトが開設されている。
TAKUROの著書「胸壊」に米国進出について少し触れているが、あまりその気はない感じだったし、米国でGLAYの音楽が受けるのだろうか。
だが、TAKUROのメッセージを読むと、その疑問は全く意味の無いものだった。

・TAKUROのメッセージ
もともとの発想はアメリカに住む昔からの友人であり海外に行った際には非常に頼りがいのある在米スタッフにGLAYのライブを見せたい!というものでした。
忙しくてなかなか帰国出来ない彼に僕らの生の姿を見せたい、音楽を聞かせたい…
という気持ちが昔からいつもありました。
そしてアメリカに住んでいる日本人の方からも「ぜひ来て欲しい」という声をたくさんいただいていました。
その声にも応えたいということでこの夏サンフランシスコとLAでライブをやります。

なるほど。自分達の音楽を聴かせたい人がいる。
GLAYの音楽がアメリカで受ける、受けないとかの話はあまり関係ない。
GLAYらしいきっかけだなと思う。どんな選曲でいくのかも注目だ。

2008.06.15

iPhone日本発売で日本のメーカーはどう変わる

080615

先日、イー・モバイルが音声端末2機種を発表した時に、代表取締役会長兼CEOが今後iPhone同様のタッチパネル操作を中心にした端末が、iPhoneの販売規模を上回る大手スマー トフォンベンダーにより世界市場に続々と登場すると予測。タッチパネル採用端末の市場競争などにより、使い勝手などにおけるiPhoneの優位性は今後限定的なものになるとの見方を示した。

この話しを聞くと、やはり日本の携帯業界の人間は、iPhoneの魅力がタッチパネルにあると勘違いしているようだ。

機能やスペックの数値に目をやれば、日本のケータイの方が圧倒的に高機能だ。iPhoneにはワンセグもなければ、おサイフケータイの機能もない。それでも、これだけ注目されるのは、日本のケータイには無い使っていて楽しくなる異常なまでの細かい演出、各種機能での画面デザイン、美しいフォント等、日本のケータイにありがちな単に機能をいろいろ搭載しました、というのとは違うからだ。悪く言えば、見せかけだけのiPhoneと言えるのかもしれないが、iPhoneの魅力はタッチパネルにあると思っていたら、iPhoneが日本で売れても売れなくても、日本のメーカーはもう終わりだ。

日本の携帯業界の人間がそこに気づいているのか疑問だが、普段Windowsを使っているであろう彼らには、iPhoneの真の魅力を理解するのは難しいのかもしれない。iPhoneと同じような端末では個性がないから、何か日本のメーカーにはiPhoneと違ったアプローチでの革新的な携帯電話を開発できないものだろうか。

最後に、なんとなくiPhoneの各機能の画面を日本のケータイと画像で比較してみた。日本のケータイの方は、けっこうよく頑張っているドコモのSH906i。

iPhoneのアイコンメインメニュー画面
5

SH906iのアイコンメニュー画面
03_img03

iPhoneの受信メール画面
3_2

SH906iの受信メール画面
4

iPhoneのリストタイプの画面
Ss_thisweek

SH906iのリストタイプの画面
Xd201

2008.06.13

GLAYファン、EXILEファンの人へ、ヒミツの告知

080613_2

本日、6月13日の25時5分から(6月14日午前1時5分)のフジテレビの30分番組で、GLAY×EXILEの「SCREAM」のイントロが僅か10秒ほどですが、番組のどこかで複数回流れます。本当にイントロが一瞬何回か流れるだけですが、興味があったら見てください。関東以外で放送しているかは、ちょっとわかりません。

普段は趣味の選曲は控えていますが、今回は番組の一部がEXILEネタだったので、これはチャンス!ということで、「SCREAM」を良きところで使わせていただきました。
GLAYファンの人とEXILEファンの人へヒミツの告知ということで。
以上です。

GLAYの「VERB」購入

080613

もう38枚目だろうか。GLAYの新曲「VERB」がリリースされた。
特典DVDに「STARLES NIGHT -from HIGHCOMMUNICATIONS TOUR」と書いてあるが、これはライブ音源ではなく、映像だけライブの映像を流すというものだった。

2008.06.12

iPhone 3Gを予約

080612_3

iPhone 3Gを予約しに行きました。ショップ店員の人によると、既にかなりの人が予約しており、発売日に入手できるかは保証できないとのこと。正直、日本ではあまり売れないんじゃないかと思っていたから、意外でした。予約の時に言われた注意点は以下の2つ。

・支払いはクレジットカード以外は受け付けない可能性がある
・softbank.ne.jpでのメール送信はたぶん不可能

この2つの注意点は、日本での売り上げ台数に少なからず影響するような気がします。クレジットカードを持っていない人はまだ多いし、メール環境はソフトバンクのメールが使えなくてもwebメールを使えば済むことですが、人によっては迷惑メール対策でケータイ以外からのアドレスの受信を拒否設定している人がいるため、その人に対しては許可アドレスに登録してもらうという手間がかかる。
私はしばらくは、ドコモ端末とソフトバンクのiPhoneの2台体制でいこうかと思ってます。いずれドコモは解約です。

2008.06.10

BELOVEDはやっぱり最高のアルバム

080610

忙しい日々に追われる中、疲れを癒す意味で久しぶりにGLAYのアルバム、「BELOVED」を聴いた。このアルバムは本当に名曲揃いで、今でも自分の中では最高のアルバムだ。

昔の曲の方が印象に残っているのは、最近の曲の良し悪し等は関係なく、やっぱり10代前半の頃に聴いたというのが大きいのかもしれない。


2008.06.04

iPhoneが年内に日本上陸

080604_3

ソフトバンクが「iPhone」を年内に日本で発売すると発表した。
これに対してドコモは、「残念だが、当社から発売する可能性について検討する」とコメントしているため、まだAppleとの交渉次第ではドコモからも発売される可能性は残っているようだ。
とにかく日本で無事に発売されることが決まって一安心だ。

2008.06.02

まさかの出来事

0806022_4

仕事で今日は某お笑い芸人のDVDの音楽の仕込みをやる予定だったが、いくら待っても映像が送られてこない。制作サイドは宅急便で送ったとのことで、配送状況を確認してもらったところ、なんと宅急便側がその映像が入ったVHSを紛失してしまったと言うのだ。
預かった荷物を紛失するなんて、宅配業者として最もやってはいけない事だろう。とりあえず急ぎの仕事ではなかったので、今日は結局何もせずに帰宅した。


超軽快動作 Firefox3 RC1

080602

Firefox3 RC1がリリースされたのでダウンロードしてみた。
とにかく動作が軽快で速い。今はSafariをメインで使っているが、
この爆速WEBブラウザをこれからは使うことになるかもしれない。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »